果物のおいしさが堪能できる、果物屋の人気のかき氷5選

果物屋の店先に並ぶおいしそうな果物は、よい香りを放ち、旬の訪れを知らせてくれます。おいしい果物の見分け方や食べ方など、果物のことを知り尽くした果物屋のかき氷は、果物がたっぷりトッピングされ、果物が贅沢に使われたソースがかけられ、おいしいこと間違いなしです。ここでは、おいしいと評判の果物屋さんのかき氷をご紹介します。

いたがき(宮城県)

仙台市内で明治30年創業の青果物の専門店です。仙台駅周辺やデパート、ショッピングモール、病院、また福島県内にも店舗があります。こちらでは、夏季限定でかき氷がいただけます。ふわふわのかき氷の上に、果物がたっぷりトッピングされています。いちごミルク、メロンミルク、マンゴーミルク、いたがき本店限定のフルーツミルクなどがあります。フルーツミルクにはイチゴ、スイカ、オレンジ、グレープフルーツ、マンゴー、パイナップル、キウイフルーツ、メロン、ブドウなどがトッピングされます。20㎝ほどもある大きな器にかき氷がたっぷりと盛られ、提供されます。氷は岡山の天然水で作られ、フルーツミルクの軽くさっぱりとした口当たりの練乳ソースは、果物との相性も抜群です。いちごミルク、メロンミルク、マンゴーミルクは自家製フルーツソースと練乳が層になっていて、最後の一口までフルーツ感を楽しむことができます。

店名:いたがき本店

住所:仙台市宮城野区二十人町300-1

アクセス:仙台駅東口から徒歩8分

電話番号:022-291-1221

雪みるく(埼玉)

味はもちろん、見た目のインパクトも抜群のかき氷をいただくことができます。日光の天然水を使った氷はふわふわの食感です。スペシャル生メロンは、氷にメロンの果肉を使って作った濃厚なソースがかけられています。トッピングに使われたメロンの果肉だけでなく、半分に切ったメロン半玉が器になっているので、器部分の果肉も食べることができます。メロンをたっぷり味わうことのできる贅沢なかき氷です。宮崎マンゴー&バナナヨーグルトは、マンゴー1個全てを使用したかき氷です。たっぷりかかったマンゴーソースとヨーグルトソースにマンゴーの果肉がトッピングされています。氷の中にもマンゴーが入っており、マンゴーをたっぷりと味わうことができます。チョコ&ヘーゼルナッツバナナ入りなどといったかき氷もあります。茨城のオリジナルブランドいちごを使った生いちごミルクは、氷の上に器からあふれるほどたっぷりとソースがかかっています。その他にもたくさんの種類のかき氷があります。どれも旬の果物を使い、量も贅沢にたっぷりと使われています。

店名:雪みるく

住所:埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6008

アクセス:モラージュのフォレオがある交差点「菖蒲北」より1つ南側「工業団地入口」交差点の近く。県道12号線沿い、宮嶋病院の向かい側。青果店併設。

電話番号:080-5073-0369

ヤオカネ(愛知)

夏季限定のかき氷も人気のお店です。いちごフラッペ、キウイフラッペ、すいかフラッペ、マンゴーフラッペ、ミックスフラッペ、宇治抹茶フラッペなどがあり、練乳やアイスクリームをトッピングすることもできます。ももやぶどうのかき氷もあります。もものかき氷は、大きめにカットされたももがトッピングされ、ももを贅沢に使った濃厚なソースが別添えで提供されます。たっぷり盛られた氷にもちょうどよい量のソースです。もともとおいしい上に、より好みに合わせてソースをかけていただくことができます。

店名:ヤオカネ

住所:愛知県小牧市小牧3-182

アクセス:名鉄小牧駅から徒歩5分

電話番号:0568-76-2037

千馬MIYABI(京都)

果物専門店のフルーツショップ千馬が始めた千馬MIYABIは、フルーツサンド専門店です。夏の季節に提供されるメロンを贅沢に半玉使ったメロンかき氷は、仕入れによって赤肉か青肉かが変わります。追熟させたメロンを使い、ソースはメロン果汁100%、練乳も自家製です。店主の果物の本当のおいしさを知ってほしいという思いが伝わってくるようなかき氷です。氷の中に入ったアイスクリーム、ソース、果物のバランスが最高です。みっくすじゅーちゅかき氷は、おいしいだけでなく、カラフルな見た目も美しいかき氷です。いちご、バナナ、キウイフルーツ、パイナップルなどといった果物の果肉をミックスジュースにしたシロップが特徴です。色もかわいらしいピンク色で、トッピングの果物もかき氷の上だけでなく中にも入っています。好みに合わせて練乳やアイスクリームをトッピングすることもできます。

店名:千馬MIYABI

住所:京都府城陽市寺田袋尻19-1

アクセス:JR城陽駅から徒歩6分

電話番号:0774-66-2121

山口果物(大阪)

大正時代末期に和歌山で柿農家だった初代から始まった老舗の青果店です。3代目が「ライフスタイルにもっと果物を!」をコンセプトに営業されています。山口果物には、上本町にある本店、JR新大阪駅の在来線改札内にあるエキマルシェ新大阪店の2店舗があります。併設されたカフェでは、果物を使ったおいしいメニューが提供されています。1年を通して味わうことができるかき氷も人気があります。旬の果物を使った季節限定のかき氷は、冬や春にはあまおうイチゴ、夏は桃やマンゴーなどがあり、旬を迎えた果物のおいしさを存分に堪能することができます。あまおうイチゴかき氷は、贅沢にあまおうイチゴだけを使って作られており、まるでイチゴをそのまま食べているかのようです。冬から春にかけて1番人気のあるかき氷です。桃のかき氷は、目の前でカットした桃を使ってシロップを作ります。時期によって白鳳、白桃、川中島と種類の異なる桃が使用されるため、桃だけでも味の違いを楽しむことができます。行列ができるほどの1番人気のあるかき氷となっています。マンゴーミルクかき氷は、甘味の強いマンゴーにミルクを少し入れて作られており、夏に人気のある商品です。石焼き芋かき氷は、徳島県産の里むすめだけを石焼き芋にし、その後裏ごしをして作る、大変手間暇をかけたオリジナルシロップが使われています。石焼き芋ならではの香ばしい香りも楽しむことができます。季節限定かき氷には、その他に国産レモンかき氷、すももかき氷、赤肉メロンかき氷など、果物屋さんならではのメニューが並びます。甘味の強いゴールデンパイナップルだけを使用したパイナップルかき氷や、さわやかな甘味が楽しめるホワイトグレープフルーツかき氷、ビタミンCをたっぷり含んだキウイかき氷、クリーミーでさっぱりした味わいが楽しめるアボガドかき氷など、多くの種類のかき氷があります。

店名:山口果物上本町本店

住所:大阪府大阪市中央区上本町西2-1-9宏栄ビル1F

アクセス:地下鉄谷町線谷町六丁目駅徒歩6分、地下鉄長堀鶴見緑地線谷町六丁目駅徒歩5分

電話番号:06-6191-6450