果物狩りを楽しむ―関西の人気果物狩りスポットを紹介

収穫期を迎えた旬の果物を、とれたて、もぎたてのまま、その場で味わう果物狩りは、その果物の持つ美味しさを最高の状態で頂くことができる素晴らしい体験です。自分で収穫することも楽しいですし、何よりとれたての美味しさは、普段味わう事ができない貴重なものです。ここでは、関西で人気の果物狩りスポットを紹介します。

淡路島フルーツ農園(兵庫県淡路市)

淡路島フルーツ農園は、淡路島の中ほどにある魅力あふれる観光農園です。ここでは、1年中いろいろなフルーツ狩りを楽しむことができます。7月から9月中旬までは、ブルーベリー狩り、7月から10月中旬まではぶどう(巨峰)狩り、8月下旬から10月末まではいちじく狩り、10月中旬から12月まではハウスみかん狩り、11月から6月中旬まではいちご狩りを、それぞれ園内食べ放題で楽しむことができます。

当園は最初はハウスみかんと巨峰の収穫体験だけを行っていた農園でしたが、阪神・淡路大震災を経て、元気な淡路を多くの方に知ってもらいたいとの思いから、1年を通して果物狩りが体験できるフルーツ農園へと変わっていきました。果物の他にもフルーツトマトやさつまいも堀り体験を行っています。

また、当園では新鮮でおいしい旬のフルーツを使ったスイーツを販売しています。シンプルな美味しさが味わえる新鮮フルーツのケーキや、フルーツをサンドしたシュークリーム、いちごやブルーベリー、巨峰、いちじくのパウンドケーキ、いちご、ブルーベリー、いちじく、デコポン、巨峰のフルーツパイ、いちごやブルーベリー、いちじくのブレザーブスタイルのジャムなど、新鮮なフルーツならではの美味しさを味わってみて下さい。

これらのスイーツは、園内にある農園カフェ「果の実」でも味わうことができます。スイーツの他にもフルーツサンドイッチや、天然果汁100%の「季節の果の実ジュース」、農園カレーなどのメニューもありますので、果物狩りをした後、ほっと一息立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名 称 淡路島フルーツ農園
所在地 〒656-1523 兵庫県淡路市上河合173
電 話 0799-85-2696

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢(兵庫県神戸市)

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢は、神戸市北区にある花と果実の総合テーマパークです。

園内には、オランダ国立美術館を模したというホテル「神戸ホテルフルーツ・フラワー」を中心に、四季折々の草花が咲き誇る庭園や、果物狩りが楽しめる「フルーツガーデン」、地元で採れた新鮮な野菜や果物や加工品の直売所「ファームサーカス・マーケット」、入場無料の遊園地「神戸おとぎの国」、次世代型モンキーパフォーマンスが楽しめる劇場「神戸モンキーズ劇場」、ホテル内にある日帰り温泉が楽しめる「神戸大沢温泉 金仙花の湯」などの施設があり、ファミリーや団体の方が、まる一日楽しむことができるテーマパークとなっています。また、冬の期間には広大な園内が美しいイルミネーションで彩られる「神戸イルミナージュ」が開催されます。

フルーツガーデンで楽しめる果物狩りは、もも狩りが7月下旬から8月上旬まで、ぶどう狩りが8月上旬から9月上旬まで、なし狩りが8月中旬から9月中旬まで、りんご狩りが9月下旬から10月下旬までで、栽培している品種は、ももが「白鳳」「末木白桃」、ぶどうが「紫玉」「キングデラ」「ハニーレッド」「ピオーネ」、なしが「幸水」「豊水」、りんごが「ジョナゴールド」「北斗」「ふじ」となっています。

名 称 道の駅 神戸 フルーツフラワーパーク 大沢
所在地 〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
電 話 078-954-1000

丹後王国フルーツガーデン(京都府京丹後市)

丹後王国フルーツガーデンは、西日本最大級の道の駅、丹後王国「食のみやこ」の敷地内にある、日本海に面した、果物狩りが楽しめるフルーツ農園です。

丹後の豊かな自然に包まれて、季節ごとにいちご、メロン、ブルーベリー、桃、ぶどう、梨の収穫体験ができます。果物狩りスケジュールはいちご狩りが1月から5月頃まで、メロン狩りが6月中旬から7月下旬まで、ブルーベリー摘みが7月下旬から8月下旬まで、桃狩りが8月上旬から8月下旬まで、ぶどう狩りが8月中旬から10月上旬まで、梨狩りが9月中旬から10月下旬まで、となっています。

当ガーデンでは、フルーツ狩りを楽しんでもらうため、完全予約制となっています。公式ホームページで詳細ページを確認の上、お電話でお問い合わせください。

名 称 丹後王国フルーツガーデン(丹後王国「食のみやこ」)
所在地 〒627-0133 京都府京丹後市弥栄町鳥取123
電 話 0772-65-4193

高島市マキノ農業公園マキノピックランド(滋賀県高島市)

マキノピックランドは、美しいメタセコイヤ並木が有名な滋賀県高島市にある観光果樹園です。

ここでは、さくらんぼ、ブルーベリー、ぶどう、りんごなど季節の果物狩りを楽しむことができます。それぞれの収穫スケジュールは、さくらんぼ狩りが5月下旬から中国桜桃、6月上旬から甘果桜桃、6月中旬からアメリカンチェリー、ブルーベリー狩りが6月上旬から、ぶどう狩りが8月上旬から、りんご狩りが10月上旬からとなっています。その他、サツマイモ堀や栗拾いも体験できます。

園内には、季節の素材をふんだんに使用したケーキを味わうことのできる「並木カフェ メタセコイヤ」や季節の果物を使ったジェラート売り場などもありますので、果物狩りの後に、一息ついてみてはいかがでしょうか。

名 称 滋賀県高島市マキノ農業公園マキノピックランド
所在地 〒520-1834 滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1
電 話 0740-27-1811

あすかぶどう園(奈良県高市郡明日香村)

あすかぶどう園は、飛鳥時代に都として栄えた、奈良県明日香村にあるぶどう園です。明日香村には、多くの古墳や遺跡が点在し、飛鳥時代の空気が時代をこえて感じられる風景がひろがっています。

あすかぶどう園は、有名な高松塚古墳にほど近い場所にあり、古代の歴史ロマンを感じながら、自然農法で育てた安全なぶどう(巨峰、リザマート)狩りを楽しむことができます。また、園内の販売所では、朝摘みのぶどうの直売や、オリジナルワインの販売も行っています。

周辺には、高松塚古墳、石舞台古墳、飛鳥寺など観光スポットも多いので、果物狩りの際には、明日香村観光も楽しんでみてはいかがでしょうか。

名 称 あすかぶどう園
所在地 〒634-0144 奈良県高市郡明日香村平田1424
電 話 0744-54-2808